Category
Category
ホーム >ソフトウエア関連製品 > レコード > AS IT COMES ドミニク・フィヨン・トリオ
AS IT COMES ドミニク・フィヨン・トリオ

【JAZZ】AS IT COMES ドミニク・フィヨン・トリオ『澤野工房』


【AS111】
Dominique Fillon : piano
Kevin Reveyrand : bass
Francis Arnaud : drums

耳に快い滑らかな語り口。
寛ぎをスマートに届ける、フランスからの清涼な風。
リズミカルなプレイで心を誘う、ジャズの爽やかな魅力。

【収録曲】
1   Song for Ake  
2   Al mood samba  
3   The rock  
4   Letter to M  
5   Detours  
6   The Jacket  
7   As it comes  
8   The long run  
9   Samberland  
10   Abuelos  
11   Quiet the cat

【ライナーノーツ】

今回、澤野工房がフランスから紹介する新たな才能、ドミニク・フィヨン。
'68年生まれというから中堅というべき年齢の奏者ではあるが、日本ではその名が浸透しているとは言い難い。まだ充分に知られぬ優れたアーティストの発見は澤野さんの十八番と言うべきか。全曲オリジナルで勝負した本作は、まず各楽曲のメロディの美しさが強く印象に残る。いずれの楽曲も初夏の陽光を連想させる爽やかな味わい。ポジティブなメッセージは素直に我々の心を潤してくれる。現代ヨーロッパの作品にありがちな退廃色を払拭したあたりにこの作品の真価が表れているように感じられるがいかがだろうか。

彼のピアノの大きな魅力となっているのは、上品なタッチと饒舌になりすぎない絶妙な語り口。ナチュラルな感性の吐露とも言うべき部分と合理的な整合性との共存が不思議な個性を生み出している。ドミニクの世代であればクラシックからロックまで多様な音楽から影響を受けているというのは珍しい事ではなく、むしろジャズへの還元のあり方にこそ奏者としての独自性が問われてくる。ドミニクは無駄をそぎ落としたスマートな印象の中に楽しいアイディアとエスプリを忍ばせ、飽きさせない工夫を巧みに施している。

その清涼感に満ちたハーモニーと爽快なグルーヴは、よく冷えたミネラル・ウォーターが喉を潤すあの感覚を連想させる。最後に余談になるが、ドミニクの実兄は現フランス首相フランソワ・フィヨンとのこと。

text by 吉良 信紀


【録音年:2011年 発売日:2011.6.24】

『ベイサイドネットのお勧めCD!』2011年9月)

お勧めCDコーナー・・・しばらくお休みしていましたが・・・復活です!
これからは「ベイサイドネットのお勧めCD」として、
不定期に、ブランド、枚数を限定せずに掲載していきますので、お楽しみに!

このドミニク・フィヨンは、澤野工房さんのASシリーズに新たに加わった
ミュージシャンだそうです。
一口にピアノトリオと言っても雰囲気は様々。
ありきたりな言い方になってしまいますが、やはり「おふらんす」だけに
パリのエスプリが感じられます。
軽快ですが決して軽すぎない・・・心地よい響きです。
 


商品コード AS111
製造元 澤野工房(JP)
原産地 Japan
本体価格 2,381
税込価格 2,571
ポイント 25
オプション1
オプション2
数量
ショッピングカートに入れる
全国一律送料480円 3万円以上送料無料!!

●「当日発送13時まで」のアイコンが付いた商品は、営業日13時までのご注文(振込の場合は13時までに入金確認済みのご注文)は、原則として当日中に発送いたします。
ただし、メール便ご希望の場合や「当日発送」アイコンの付いていない商品と一緒のご注文の場合は、対象外です。
●「メール便配送OK」のアイコンが付いた商品は、メール便配送も可能ですので、
ご希望の場合は備考欄に「メール便配送希望」と明記してください。
当ショップで金額を修正し対応いたします。
※ご注意:メール便は保証・配達日時指定・代引きの対応は有りません。
配送について詳しくは「ご利用案内」ページ(別ウィンドウが開きます) をご確認ください。

前の画面に戻る
関連商品
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。